みそっかすの放浪日記

みそっかすな三十路の女が色々な事にチャレンジします。主に旅日記や、雑記ブログです。

私今季節労働中

こんにちは。なんと1年半ぶりになってしまったこのブログ。

とりあえず空白の期間をざっと書き起こそうと思う。

 

2018年3月 日本語学校退職

   4月~7月 フィリピン英語留学

   8月~11月 北海道で季節労働(リゾートバイト)

   11月~12月 約3週間台湾&ミャンマー旅行

   12月    北海道季節労働再び→今ここ

 

2018年の私は大きく移動した。ずっとずっと関西で、地元で、実家でくすぶってた分外に出た。外に出たら友達がたくさんできて、自分も色んな意味で変わって少しだけ自分に自信も持てた。

色んなことが起きた。それは現在も進行中。

やっぱりちゃんと自分の言葉で残していこうと思って再び立ち上がった。

しばらく書いてないことが多すぎてどこから書けばいいかわからないが、とりあえず現在の状況を振り返りつつ過去のリゾバについても書ければと思う。

現在私は北海道のとある温泉町で働いている。

ここを選んだ理由は

  • 個室
  • 札幌まで無料バスが出てる
  • 食費寮費無料
  • 温泉入れる
  • パティシエ補助というめずらしい、良さげな仕事
  • 延長者多い

という理由でここなら大丈夫だろう、と思って3か月で契約した。

しかし、私は1か月でここを満了することに決めた。

正直、生活環境は文句ない。ごはんも美味しいし、部屋にベッドもあるしテレビもある。周りにコンビニとか何もないけど、乗り合いの無料バスで町には出られる。

でも。。来てみないとわからないことが多い。

それがリゾバの恐ろしいところ。

3か月は短いようで実際は結構長いもの。

安易に3か月契約するもんじゃない!本当・・

来てみてなんか違うと思ってしまった理由

派遣が自分しかいない

私も派遣会社にちゃんと確認しなかったけど、来てみたら派遣が自分1人であとはほぼ社員さんと現地雇用のパートさん。

前は派遣や外国人学生のインターンがたくさんいて、わいわいやりながら働いてたのでやっぱり寂しいなと思ってしまったのが正直なところ。

ここのホテルのグループ自体派遣をあまり採用しないそうでそもそも派遣がいない。。

これなら前のホテルに戻ってもよかったなーと後悔ばっかりして最初に2,3日は前のホテルに戻りたい、そればっかり考えて涙目になっていた。

拘束時間が長すぎる

朝6時に出勤して、午前にあがる時間がお昼の12時、長くて12時半。

2時間半休んだらまた午後の出勤。トータル12時間近い労働。

残業多めとは聞いてたけどこれは聞いてない!!

これも派遣会社にちゃんと確認すればよかった点。

30代のおばはんが毎日12時間労働はきつすぎる。

 

厳しい職場環境

基本的に社員さんが仕事を教えてくれるのだけど、職人さんだから教え方が基本的に必要最低限しか言わない。少ない言葉や指示を読み取って動かないといけない、もたもたしてると社員さんが全て先にやってしまう、いつまでも覚えられない。ザ・職人の世界。

 そして皆さん忙しくて仕込みがあるので基本的にレストランの実演は私1人任せ。

誰も様子を見に来ない。

新入社員の子にメモをとれ、メモを見るくせをつけろ、と基本中の基本な注意を受けたのが一番きつかった。

最初は一緒にご飯たべましょ、などフレンドリーでいい子だなと思ってたが。仕事中は態度や言うことが厳しくて、おそらく自分が仕事中に先輩から受けたやり方をこっちにやっている様子。は?って顔されたり、うんざりした顔をされたり。

仕事内容に責任がありすぎる

基本的に職人さんの補助、としか聞いてなかったけど、ふたをあけてみるとレストランのオープンの準備、クローズから次の夜の準備、仕込み等すべて昼までに1人でできればやってほしい。前の派遣はそれをやっていたとのこと。

バイキング用のケーキを切っておく仕事もあり、1度メモをしただけで、実際に1人で切ったこともないのに、無理そうですか?(無理と言えない空気)と聞かれメモ見てやってみますと言ってしまった自分の気の弱さ。。

基本的に新入社員曰く質問は2回まで。メモを見てやれ、なスタンスな様だ。

下手な事をしたら怖いと思い質問してるのに、見たらわかる、とかやればわかるとしか言われなかったり、入って1週間もしないのにお客さんの人数を確認して自分の感覚で仕込み準備しろ、と言われたのはびっくり。

え、この人達私が経験者だと思ってる?!

私は見習いでここに来たんじゃない。それにこの必要最低限しか言ってくれない女の社員さんとうまくやっていける自信がない。

一刻も早くここを出たくて、6日目に派遣会社に電話。

総務と話し年末年始は移動は難しいと言われ、その後上司から電話がかかってきた。

正直もうやめたいから、話し合いとかもういらないんだけど。。

話している間に、結局1か月はここでやると言ってしまった。

マネージャーさんは仕事中厳しいけど、いい人で、体力がきついなら時間を早くきりあげてもいい、やりたくない仕事があれば言ってほしい等言ってくれた。

けど、もう辞めたくて既に心が折れてる頃に改善策を提案されても心苦しいだけだった。最初からそう言ってほしかった。

 

そして次の日から社員さんの態度急変。

何が辛いか、とか無理なら言ってください等気遣いの言葉が。

最初からそうしてくれよ!

最初の脅しのような、私が時間内に全部やらないといけないっていうのは何だったんだよ!

あんなに委縮させといてもう元に戻らないよ!態度急変されるのも怖いんだけど!

 

ここでは、気軽に話せる相手はベトナム男子社員と私の愚痴を聞いてくれたおじさん派遣。売店派遣のお姉さん。自分の職場には気軽に話せる人はいない。正直やりにくい。

厨房に戻るのが気まずくてしんどい。

神経疲れでぐったりする。

 

でも、ここで一か月は、頑張る。

これは決めたことだ。けじめはつけて、次に向かおう。

なんかすーごい愚痴ブログになったけど、備忘録として書き記していこうと思う、私の季節労働ブログ。年末最後までバタバタな私の人生。

 

エレファントカシマシ伝説の渋谷公会堂ライブ ZEPP東阪同時上映ライブへ行ってきた【2017.7.11】

今年はエレカシ30周年ということで色々盛り上がってますよねー。

昨日は1989年9月、デビュー半年後に行われたあの伝説の!客電つけっ放しライブの上映があるというので気合入れて即チケットを取り行って来ました。

気合入れたのに当日券は発売されてるしTwitterでチケット売ってる人もいてちょっとがっかりしましたが・・。

www.youtube.com

f:id:omatsu17:20170712161901j:plain

f:id:omatsu17:20170712161849j:plain

でも大音量で座ってゆっくり見られるのはいいですね。

世界初!東阪同時上映するならご本人達のメッセージコメントとかあればよかったなとちょっと思いました。まあ普通に始まりました。

 

この映像、youtubeとかでもちょこちょこ上がってるので見たことはあったのですが

やはり大音量とスクリーンで見ると、その当時の空気感とか雰囲気が感じられて80年代を過ごしたわけではないけど何か懐かしなーと感じました。

ああ、昔のいくえみ綾とか紡木たくとかの漫画で見た世界だーって感じ。

あのウエストまであげてベルトで留める細身パンツとか、ジャケットとか、チェッカーズっぽい髪型とか。。でっかいリボンつけてる女性とか。。

 

そもそもなんで舞台セットが後ろに箱馬とか板とか置いたままなんだろう。

なんで客電つけっ放しなの。

なんだ、この文化祭みたいなコンサートは。

若い人からおじさんまでいるし(そして終始座りっぱなし、盛り上がる様子もなし、じーっとみている人も。)

この客層は一体・・でも2階席までいる・・。

素朴な疑問が次々と沸き上がりました。

 

29年前の、21歳の宮本センセーは血気盛ん!生意気盛りな若者でした。

かわいーwwモテただろうなぁ。

トミは2曲目あたりから上半身裸でドラム叩いてましたね。

イシくんのペラッペラの皮パンツは終始気になりました。

 

センセー、歌うとやはりこのときから場を魅了する力がすごくて圧倒されるんだけど、この80年代にはまだこの凄さに時代が追いついてない空気を感じました。

歌ってる内容も多分この時代にはウケない感じなんだろうなぁと。

 

「もう慣れちゃったんだよ。これが30(歳)になったらさぁーもっと慣れるんだよ」みたいな、大人になる事とか業界に染まる事に抗うかのような事をつぶやいていたのが若い・・。そして缶のポカリスエット!!懐かしい。

あと、今よりくにゃくにゃよく動いて軟体動物みたいでした。センセー。

 

そして悪態つきながらも、怒りと若さと勢いで歌っていて今みたいな歌う時の優しさがないなーと思いました。「やさしさ」の歌い方とか今と全然ちがう!全然優しくない!(笑)それは後に色々な苦労や悲しみを乗り越えて身に着くものなんだけど。。昔失ったものの代わりに今身に着けたものを、ファンは同時に感じられて面白かったですね。

 

個人的に「ふわふわ」が大好きなので大音量で聞けて嬉しかったです。

ふわふわって本当若い時に作れる曲だよなーって思います。

www.youtube.com

今は歌ってくれないのかな。

70分あっという間でしたが、昔の空気が感じられる貴重な体験でした。

次のエレカシサマソニです。

f:id:omatsu17:20170712161907j:plain

【食レポ】大阪名物!わなかのたこ焼きを初めて食べに行った

また仕事終わりにランチのため天神橋筋商店街をぶらぶら。

商店街って楽しい。

あ、私の食レポは基本女性が1人でも入りやすい店を紹介しようと思います。

 

今日は大阪のたこやきと言えば、色々ありますが名店のわなか天四店へ行ってみました。

私は神戸在住なのでたこやきってそんなに珍しい存在ではないんですが、神戸に名店は展開していないんですよねー。

2016年のミシュランガイドにも掲載されているそうですね。

f:id:omatsu17:20170712161921j:image

 

愛想の良いお兄さんがオーダーをとってくれました。

ドリンクセットも各種ありますが純粋にたこやきだけいただきました。

8個いり450円です。

f:id:omatsu17:20170712161949j:image

イートインのスペースがあります。

冷房がきいていて気持ちいい。2時過ぎに行ったのでお客さんは私一人でした。

お水もセルフサービスで置いてあります。

テレビもついています。庶民的でいい感じ。

f:id:omatsu17:20170712161915j:image

待つこと5分くらいできました!たこやきソース味!

鰹節でたこやきが見えないくらいたっぷりww

激熱で3つくらいまでは食べるのが困難でした。

敷いてあるピンクの紙が何気にかわいいなと思いました。


f:id:omatsu17:20170712161928j:image

ちなみに最初に食べた1個目がたこが2つ入っていてラッキーでした。

外はもちろんカリカリ、中はとろけるような柔らかさです。

出汁の味もよく出ています。

たこはぷりぷりと言うよりかは柔らかめでした。

お客さんがいなかったせいもあってゆっくり涼しい中堪能できました。

難波や千日前と言ったザ・観光地じゃないしね。

この30度超えの暑い中、たこやきを焼くお兄さんに少し萌えてしまいました。

個人的にたこやきを焼く技術ってかっこいいなーと思ってしまうのです。

 

やっぱり大阪は安くておいしいものが多いのでそこは!良いなぁと思いますね。

ごちそうさまでした!

takoyaki-wanaka.com

【食レポ】天神橋筋商店街にある本格タイ料理屋 天満3パクチーへ行ってきた

こんにちは。おまつです。

私は大阪にある日本一長い商店街「天神橋筋商店街」の近くで働いています。

この商店街には美味しそうな飲食店が集結しており、月に何回かのランチの楽しみになってます。いつも職場に向かう途中で気になっていたタイ料理屋さん。

パクチー3という、妙に印象に残る名前。

カジュアルな感じで1人でも入りやすそう。ということで早速ランチに行って来ました!

f:id:omatsu17:20170710162221j:image

 

2時過ぎに入ったので店内は空いていました。

お好きなところへどうぞ~と言われ中へ。店の中は縦長です。

明るてカジュアルな感じなのでおひとり様でも大丈夫な雰囲気。

タイのローカルレストランを思い出すなぁ。

f:id:omatsu17:20170710162230j:image

お店のイチオシ!忙しいあなたへ特急便ランチ

f:id:omatsu17:20170710162314j:image

なぜ特急なんだろう、と思いましたが関西人はせっかちだからかなと思いました。(実際せっかちだし)

初めてだったので特急便ランチを注文しました。色々食べられて790円。

安い!プラス70円でガパオライスに目玉焼きが乗せられますが今回はなしで注文しました。

f:id:omatsu17:20170710162359j:image

他のランチメニュー。

定食って書いてあるので多分ランチ以外に行ってもこの値段で食べられるんだと思います。単品690円、定食850円って安い!!

タイ料理好きなんですけど結構値段が高いところが多くないですか?!

麺を注文した場合は麺のセレクトもできるみたいですね。

f:id:omatsu17:20170710162408j:image

そしていいなぁと思ったのがこのちょい食べメニュー。

ありそうで、ない気がする。

1人で色々試したけど少量で良いって時にちょうどいい!

それに200円迄って言うのがいい!おひとり様にやさしいですね。

 

待つこと3分で運ばれてきました。特急ランチ!

f:id:omatsu17:20170710162347j:image

内容は左のごはんがガパオライス(豚肉とバジルの炒めもの)、からあげ、ミニサラダと、右がグリーンカレートムヤムクンのセット!

白いのはタピオカ入りのココナツミルクのデザートです。

お盆が小学校の給食を思い出すようでかわいい。

f:id:omatsu17:20170710162442j:image

からあげはお好みでスイートチリソースをかけてください♪とのこと。

ナンプラー等各種調味料もそろってます。

f:id:omatsu17:20170710162423j:image

ご飯はタイ米でパサパサしてるのかなぁと思ったらふっくらしていました。

お肉の味付けも食べやすいように甘辛く味付けしてあるのでご飯が進みます。

f:id:omatsu17:20170710162338j:image
スープ好きな私としては2種類も楽しめるのがうれしい。

グリーンカレーは辛すぎず、ココナツの濃厚なクリーミーさが口の中で広がります。

中に茄子とパプリカと鶏肉が入っています。

トムヤムクンも、エビの出汁がきいていて、うまみたっぷり。

程よい酸っぱさで食べやすかったです。

どちらも暑い夏に食べると元気が出そう。

f:id:omatsu17:20170710162431j:image
デザートのタピオカ入りのココナツミルク

スパイシーな味を堪能したあとにまろやかで濃厚なミルクの味が楽しめます。

タピオカはぷるぷるしていてのど越しが良かったです。

結果、どれもはずれなし!日本人向けの味にし過ぎず、しっかり本場のタイの味が楽しめるお店です。値段が安いのと1人でも入りやすい雰囲気が気に入りました。

次回は麺系も注文してみたいしパクチートッピングもしたいなぁ。

というか、またタイに行きたくなりました。。

 

天満3パクチー

 ランチ:11:30~15:00

ディナー:17:30~22:00

 

お店のHPがありました。元は京都で展開されているお店なんですね。

オーナーのご夫婦が元々世界一周をされたバックパッカーで、お店の経営を通してタイに2015年に学校を設立されたそうです!素敵すぎるお話です。

www.green-curry.co.jp

 暑くて元気がない時はタイ料理で乗り切りましょう!

おまつでした。

パクチーがヤバい

せっかく育ったレタスもやっぱり台風や湿気のせいで死んでしまった。新しく撒いたけど、育たない。


f:id:omatsu17:20170707005623j:image

そしてカビの様なものが汚い。

パクチーも一つ死んでしまった。


f:id:omatsu17:20170707005709j:image



f:id:omatsu17:20170707005726j:image

土の方はまだ生き残っている。

葉っぱにギザギザができていた。

でも茎が細いんだよなぁ。

真夏になったら多分育たないなぁ。

やっぱり全然簡単じゃないぞ、水耕栽培

 

夏フェスぼっち参戦するぞ

私は音楽がまあそれなりに好きで関西で行われているフェスに参戦していました。それは、今から10年以上前の話。

2006年~2010年の20代がピークでした。

その時は一緒に行ってくれる友達がいたので、友達を誘って行ってましたが段々と疎遠になってしまい。。フェスまで一緒に行ってくれるような音楽好きの友達もいないし、(音楽にお金を払ってまで見に行きたい人が周りにいない。)

もう1人で行っちゃえ!と心に決めた現在2時55分。

 

私みたいに自己肯定感が低くて、コンプレックス多めな奴は、やっぱり何か新しいことを1つでも毎年重ねないとダメみたいです。そうしようと特に決めているわけではないんですが、何か1つでも挑戦してみたい。と自然に思っている自分がいます。

ちいさいことでもいいから乗り越えたい。

そうやって、自分だってできることを味わいたい。

昨年は東南アジア1人旅。自分にとって大きな挑戦でした。海外に1人旅したんだから、夏フェス1人でも行けない事はないだろうという事で決定。まだチケットは取ってませんがサマソニに初参戦してやろうと思ってます。理由はサマソニだったら参加しやすそうだから。屋内もあるし。もう野外しかないようなオラオラ!な感じのフェスには行けない。。

今年のサマソニって豪華ですよね!

見たいのはFoo fighters,べビメタちゃんも見てみたいしマキシマムザホルモンも久々見たいしCalvin Harrisも体感したいし、phoenixも気になるしリアムも見たいしエレカシも出るし。両日はしんどいのでどっちかにしようと思ってますが。考えただけでわくわく。

 

実は3年前に1人でフェスに参戦したことはあるんです。

 

omatsu17.hatenadiary.jp

 みうらじゅん先生とオーケン目当てで行ったんですがロハス&ピースフルなフェスで

ゆるふわ、おしゃれな子供連れとかおしゃれカップルとか団体さんばっかりですーごい浮いたんですよね。。まったく1人向きじゃないフェスでした。

でも検索してるとサマソニなら1人参戦も多いみたいです。

あわよくば友達とかできないかなーと思ってますが一人で楽しんで終わりそう。。

その辺もレポできたらなあと思ってます。 

パクチー&レタスの水耕栽培・・死滅?!

こんにちは、おまつです。

前回チマサンチュとレタスの水耕栽培の経過をお知らせしました。

その後更に2週間のレタス。
f:id:omatsu17:20170629205642j:image

ぐんぐん育っているように見えますが、その後、根が柔らかくふやけてしまい、腐ってしまったみたいです。チマサンチュもすぐに沈んでしまい死滅しました。レタスの方が育ったのですが。何が原因かわかりません。

根腐れが、水耕栽培は多く発生するみたいですが、まさにその様です。

なかなか成長しません。


f:id:omatsu17:20170629205656j:image

やっぱり土の方が成長が早いのかな。

でも根が細いので倒れているものも・・。


f:id:omatsu17:20170629205635j:image

パクチーの元気がなかったのでハイポネックスの肥料(粉)を水で混ぜてやった所、緑色が濃くなりました。ちょっと元気になった気がするけど、いつになったら収穫できるのか。

うーん、水耕栽培もなっかなかうまくいきませんねぇ。